登録日160816
コンサルタント
フルタカタクト

古高琢斗

株式会社ネットジンザイバンク部署・役職:NET jinzai bank(株式会社セントメディア)
  • 年齢年齢 非公開
  • コンサルタント歴非公開
  • 担当エリア関東
IT・Webに強い営業・マーケティング系に強い課長クラスに強いベンチャー企業に強い
土日でも面談可能出張面談あり面接同行あり模擬面接ありレジュメ指導に自信あり

得意分野

『ネットジンザイバンク』は、日本のインターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界の進化に徹底的に貢献していく、2013年4月にローンチした業界特化型プロフェッショナルエージェントです。

「独自性」「独創性」を持った企業や、「躍動感あふれる」企業から「安定感のある」企業まで、前進し続ける企業に注力しています。大手企業からスタートアップベンチャー企業、IPOを控えた優良企業まで、実績に基づいた深いリレーションを構築していることを強みとしています。

また、『転職賞与』支給+『外部研修サービス』無償利用など、皆様のご転職時及びご転職後に至るまで徹底的にサポートするサービスメニューを充実させております。
業種 IT・Web
職種 営業・マーケティング系技術系(IT・Web・通信系)クリエイティブ系
ポジション 課長クラスその他
企業タイプ ベンチャー企業上場企業大手企業

コンサルティングポリシー

「最適な場所に最適な人材を。」を常に心がけております。
また、弊社のミッションでもある、「人と企業をポジティブに変革するチェンジ・エージェント」を基に、求職者の皆様にワクワクして頂き、よりポジティブな転職をして頂くサービスを提供致します。
その為、無理をしないコミュニケーションを重要視しており、現職の活動をしながら、無理なく進められるように、対面だけではなくフェイスブックのメッセージでのやり取り、お電話、テレビ電話での面談などでも対応可能です。

経歴・実績

職務経歴
2013年大学卒業後、ウィルグループ(東証1部)に入社。
グループ会社セントメディアにて人材事業の新規事業立ち上げに参画、社内新人賞を受賞後、ウィルグループへ異動。CEO直轄人事部門であるHRAに所属。事業会社5社の人事領域のプロジェクトをグループ横断で統括、その他制度設計、組織最適化に関するプロジェクト等に従事。
その後『NET jinzai bank』事業に参画。
『企業』と『転職者』の両面対応を行いながら、国内インターネット/IoTセクターのベンチャーをメインとした人材支援業務に従事。

所属エージェント情報

厚生労働大臣許可番号:
13-ユ-307946
紹介事業許可年:
2016年
設立 2016年9月1日 資本金 1,500万円
代表者名 代表取締役社長 志水 雄一郎 従業員数 法人全体:18名/人材紹介部門:17名
事業内容 インターネット/IoTビジネスに特化した転職支援サービスを提供 ホームページ http://www.netjinzaibank.jp/
登録場所
〒107-0052 
東京都港区赤坂2丁目23-1 アークヒルズフロントタワーRoP 705号
東京メトロ南北線「六本木一丁目」東京メトロ銀座線「溜池山王」より徒歩4分
TEL 03-6893-0650
土手本 怜
rdotemoto@netjinzaibank.net

取扱い求人情報

取扱い求人情報はありません。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
古高琢斗の特長・プロフィールを掲載。人材紹介における得意分野、コンサルティングポリシー、経歴・実績をご紹介。古高琢斗さん以外にも転職のプロ、コンサルタントが多数所属する高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。