研究・開発(医薬品)
製剤技術研究者(大阪製剤技術室)
研究・開発(医薬品)

製剤技術研究者(大阪製剤技術室)
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間7月31日~8月13日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
他の方はこんな求人もチェックしています
ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント3679が紹介する87623の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2019/07/31 ~ 2019/08/13)
研究・開発(医薬品)

製剤技術研究者(大阪製剤技術室)

海外展開あり(日系グローバル企業) 上場企業 大手企業 英語力が必要 土日祝休み

募集要項

仕事内容
注射剤の製造に関する技術、設備に関する技術、申請に関する知識を基に、設備の設計、申請、生産の立上げ、変更時のバリデーション業務などや、工場への生産技術移管やトラブル対応業務をご担当いただきます。
■注射剤の製造に関わる技術関連業務
・生産工場への技術移管業務
・新工場、新設備の設計と立ち上げ(バリデーション業務)
・プロセスの改善、生産トラブル対応
・新製品の工業化
・新規技術の導入(自動化、AI、Digital、細胞製剤等)
■注射剤の製造申請関連業務
・新製品、新工場の製造申請に関する、申請関連業務、バリデーション、技術検討等
・既存製品の変更等に伴う上記業務
■注射剤製造に関する査察対応業務
・国内外の査察、監査対応
応募資格
必須
・注射製剤の実務経験を有する方
・医薬品の製剤化業務(注射剤の開発、工業化)に関する経験を有する方
・製剤の製造に関する基礎知識をお持ちの方
・製剤設備、構造に関する基礎知識をお持ちの方
・レギュレーション、ガイダンス、薬局方をはじめとする国内外の薬事規制に関する基礎知識をお持ちの方
・語学力:英語で業務を遂行できる方(TOEIC700点以上)
・学歴:学部卒以上(薬学系、理学系、農学系、化学系、機械系または工学系を専攻された方、もしくは同等の知識・経験・スキルを有する方)
フィットする人物像
■専門性を高めていく意欲の高い方
■勉強好きで向上心があり、市場動向についての感度が高い方
■粘り強く地道な作業に取り組める方
■積極的に幅広い業務に取り組んでいただける方
雇用形態
正社員
勤務地
大阪府大阪市(転勤あり)
勤務時間
8:00~16:45
など
年収・給与
年収:500万円~1,000万円
賞与:年2回
待遇・福利厚生
手当:住宅手当
通勤交通費:全額支給
保険:健康保険、厚生年金、労災、雇用保険
その他:社宅、従業員持株制度、財形貯蓄、住宅融資、企業年金、借家補助費、フィランソロピー休職制度 など
休日休暇
休日:土、日、祝日
年間休日:123日
休暇:年末年始休暇、育児休暇、介護休暇、GW休暇、慶弔休暇、メーデー、リフレッシュ休暇、産前産後休暇、子の看護休暇
有給休暇:初年度10日

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
医薬品、医薬部外品等の製造・販売・輸出入
設立
1925年1月
資本金
779億円
売上高
連結 1兆8,074億円(2018年3月期)
従業員数
連結 27,230名
30代、40代の転職サイトはミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3気になるリスト」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
製剤技術研究者(大阪製剤技術室)の転職・求人情報 8859338。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。