人事制度・企画
HRBP(部門担当戦略人事)
掲載期間:21/10/23~21/12/17求人No:PWCJ-HCBP/J-001406
人事制度・企画

HRBP(部門担当戦略人事)
PwC Japan合同会社

外資系企業 上場企業 大手企業 マネジメント業務なし 英語力が必要 転勤なし 土日祝休み

募集要項

募集背景
ビジネス好調につき、HRBPの増員を積極的に検討しています
仕事内容
PwCJapan各サービスラインのビジネスパートナーとして、人事制度の設計・評価・タレントマネジメント等を実施しています

■HRBPチーム
PwCJapan各サービスラインのビジネスパートナーとして、人事制度の設計・評価・タレントマネジメント等を実施しています
部門のリーダーパートナー、人事担当リーダー、グローバルチームとの連携を持ち、国内外を問わず人事としてのナレッジを広げ、提案・運用を進めています。
他サービス部門(監査等)担当HRBPとの情報交換、コンサルティング部門の採用、育成、管理部門との連携なども多くあります。
また、ラーニング環境の変革もあり、先進テクノロジーを駆使したデジタル化、タレントデベロップメントに向けた施策も予定しています。

■担当部門
コンサルティング、監査法人、ディールアドバイザリーのいずれかの法人を担当します。

■主な業務内容
担当部門のパートナーと短期、中期の戦略につき、HRビジネスパートナーとして付加価値のある提案を行い、合意事項を遂行していただきます。
 ・人件費等の予算策定と中期的なTalentのCapabilityの特定
 ・Talentの特定・各種育成施策の検討・実施
 ・評価制度(ポテンシャル・パフォーマンス評価)の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
 ・報酬制度の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
 ・従業員満足度を上げるための企画立案と実行
 ・HR関連イニシアチブ(カルチャー変革、新評価・育成フレームワークの導入・浸透、新HR ITシステムの導入・浸透等)への参画
 ・個人属性・パフォーマンスデータ等の分析・課題抽出等
 ・労務関連、グローバル関連の案件対応
応募資格
必須
■以下のいずれかの経験が3年以上ある方
  ・300名以上の規模の会社での人事ジェネラリストもしくはHRBPとしての3年以上の勤務経験(労務対応含)
  ・300名以上の規模の会社での人事制度の新規構築・導入経験
  ・ビジネスサイドのマネジメントクラス以上との折衝・調整経験
  ・労働法令に対する基礎的な理解があること
 ・人事コンサルティング経験

■歓迎する経験・知識
  ・プロジェクト・プログラムマネジメント経験
  ・人事考課の運用経験
  ・ビジネスレベルの英語力
歓迎
■人材に求められるコンピテンシー:
  ・複数の課題に平行して対応するキャパシティがあるとともに、自ら考えてその解決施策を提案できる(指示されたことのみを遂行するのではなく、担当者としての付加価値を加えられること)
  ・変化に対して柔軟性、スピードをもって対応できる
  ・高いコンプライアンス意識、誠実且つフェアーに対応する姿勢
  ・新しいことに粘り強くチャレンジを続けるタフさ
  ・プロアクティブに他者とコラボレーションすることができる
  ・他者を理解、共感し、サポートする姿勢
  ・論理的思考と実践力
   ・曖昧模糊とした中で事象を整理し推進する力
  ・学習意欲が高くAgilityの高い方
  ・プロセス志向
  ・人事、組織行動、心理学関連の修士もしくはMBAを取得されている方歓迎
フィットする人物像
外資系企業でHRBPを経験している方
コンサルティングファーム、監査法人、SIer等で人事業務を経験している方
雇用形態
正社員 ※試用期間4ヶ月
勤務地
大手町
勤務時間
フレックスタイム制(標準労働時間1日7時間)を採用しています
※コアタイムなし
年収・給与
年収650万円~1250万円
月給470,810円(固定みなし時間外残業30時間分99,510円を含む) ~ 833,340円(管理監督者手当 176,070円を含む)
※30時間超過分については別途⽀給いたします。
※現職給与、ご経験・スキルを考慮します。
※詳細は面談時に説明させていただきます。
待遇・福利厚生
■通勤手当
■社会保険完備
■リモートワーク費用補助

<教育制度・資格補助補足>
集合研修(コアスキルトレーニング、ナレッジシェア)、海外研修~Advisory University~、English Program(対面型レッスン、語学学校費用補助、語学留学等)、部門勉強会 等

<その他補足>
各種社会保険加入(健康保険、厚生年金、公認会計士企業年金基金、雇用保険、労災保険等)、確定拠出年金制度、慶弔見舞金、団体生命保険、資格取得支援制度、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動(PwC Funs)、カウンセリング制度、Flexible Work Arrangements(短時間・短日・在宅勤務制度)、ベビーシッター利用補助(上限5万円/月)、マッサージルーム常設 等
※その他イベントとして、カルチャーWeekなど社内交流イベントも実施

■【受動喫煙防止策】屋内原則禁煙(喫煙室あり)
休日休暇
■休日:完全週休 2日制(土・日)、祝日、年末年始、統合記念日
■休暇:年次有給休暇、リフレッシュ休暇、傷病休暇、試験休暇、慶弔休暇、出産/育児/介護関係休暇 等
選考プロセス
【STEP1】 応募
【STEP2】 面接(2-3回を予定)
       1回目…部門のシニアマネージャーによる面接
       (当社について説明、転職動機やこれまでの経験についてお伺いします。)
       2回目…部門のディレクターによる面接+人事面接
       ※遠方の場合、お電話やビデオ電話での面接も可能です。
【STEP3】 内定
※面接日・入社日は相談に応じますので、在職中の方もお気軽にご応募ください。
※応募から内定までは約3-4週間程度を予定しています。

会社概要

社名
PwC Japan合同会社
事業内容・会社の特長
PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人はそれぞれ独立した別法人として事業を行っています。複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他、専門スタッフ約9,000人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

この求人の募集会社応募先の企業情報です。 募集会社の詳細へ

PwC Japan合同会社
設立
2019年7月1日
資本金
1000万円
代表者名
木村 浩一郎
従業員数
約9,000名(PwC Japanグループ全体)
事業内容
PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立して事業を行い、相互に連携をとりながら、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務のサービスをクライアントに提供しています。
PwC Japan 合同会社は、PwC Japanグループの管理部門が集まったコーポレートファンクションです。入社時はPwCあらた有限責任監査法人に採用され、即日出向となります。
事業所
本社地図を見る
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
ホームページ
https://www.pwc.com/jp/ja.html
検索結果へ戻る
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
HRBP(部門担当戦略人事)の転職・求人情報 8270256。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。