財務・コントローラー
【管理部門】プロジェクト管理会計(Client Financial Management)
掲載期間:20/02/20~20/04/15求人No:ACCEN-00525008
財務・コントローラー

【管理部門】プロジェクト管理会計(Client Financial Management)
アクセンチュア株式会社(Accenture Japan Ltd)

外資系企業 上場企業 大手企業 英語力が必要 土日祝休み

募集要項

募集背景
Corporate Functionは、当社社内で自社の経営管理を行う部門です。
各業務領域のスペシャリストが、当社各部署やグロ―バルと密接に連携しながら、当社全体のビジネスを支えています。
仕事内容
Client Financial Management(CFM)は管理部門におけるファイナンス職で、グローバル案件を含む当社のプロジェクトにおいて、ファイナンス面からサポートするポジションです。
◆「経営の最前線」を肌で感じつつ柔軟な働き方を選べる職場
管理会計という仕事上、プロジェクト全体の資金の流れを把握する必要があるため、CFMでは日々の業務を通して経営の最前線を肌で感じることができます。単に数字の動きを見るだけでなく、海外デリバリーセンターを含め様々な調整が必要になるので、調整能力も自然と身につき、プロジェクトのCFO的な役割を体験することもできます。 また、仕事をしながら更に幅広い知識、経験を身に付けることもできるのがCFMの魅力です。米国公認会計士、MBAホルダーも活躍しており、管理会計のエキスパートとして成長ができる環境です。

◆管理会計は、ビジネスに直結する数字を扱う分野
管理会計は仮説を元に未来を予測し、見えていない数字を作っていく仕事です。予測の確度を高めるには、データを収集、分析し、プロジェクトに関わる様々な人とコミュニケーションを取ることも必要になります。会社やプロジェクトの戦略にも関わりがあり、答えが1つではないところが魅力です。

【具体的な業務内容】
このポジションでは、大規模プロジェクトの進捗に合わせて、プライシング、フィナンスのセットアップ、月次のファイナンスレポート、クロージングまで、管理会計のプロフェッショナルとして、プロジェクトの成功に向けてサポートを行っています。
このように、業務内容は管理会計だけにとどまらず、内部統制、財務会計、会計監査/税務調査対応、USGAAP、契約等の知識も必要になるポジションとなりますので、様々な事柄に対応できるように、CFM内のイニシアティブを中心に、チーム内での知識、経験のナレッジシェアも積極的に行っています。

【仕事の魅力】
受注したプロジェクトごとの見積・予算策定から、売上・利益・費用の予実管理、実績報告まで携わります。自分の意見を言える責任感のある仕事環境であり、プロジェクトのCFO的役割です。
応募資格
必須
・大卒以上
・管理会計、財務会計の基礎知識の他、US GAAP、内部統制の知識、業務経験をお持ちの方
・会計学、商学、経済学などの関連学部出身または、同等の知見をお持ちの方
・英語の実務経験(目安としてTOEIC650点程度)
歓迎
・ファイナンスに興味があるが、それ以上に業務の幅を広げたい方
・幅広い知識と経験を獲得したい等、成長意欲の高い方
・変化を恐れないだけでなく、変革を好み、そうした状況を楽しむことができる方
・経営の意思決定に携わりたい方
フィットする人物像
求める人物像:
・ファイナンスに興味があるが、それ以上に業務の幅を広げたい方
・幅広い知識と経験を獲得したい等、成長意欲の高い方
・変化を恐れないだけでなく、変革を好み、そうした状況を楽しむことができる方
・経営の意思決定に携わりたい方
雇用形態
正社員
勤務地
東京都 / 神奈川県
勤務時間
9:00-18:00
年収・給与
400万円 ~ 899万円
待遇・福利厚生
アクセンチュアでは国で定める社会保険のほか、以下の制度や特典を提供しています。
・長期収入所得補償(LTD): 病気ケガで長期間働けなくなった際に、5年間年収の約60%が補償されます。(免責期間あり)
・確定拠出年金制度(401k): 会社は社員の給与の5%を毎年拠出します。希望により前払い退職金として受け取ることも可能です。
・Accenture Discount Directory: ホテル使用におけるアクセンチュア特別レートの適用など、社員が利用できる様々な割引特典があります。
・退職年金制度
休日休暇
・完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始
・年次有給休暇 (初年度12日(マネジャー以上は20日)、1時間単位で取得可能)
・リフレッシュ休暇(勤続10年を経過した社員に与えられる休暇)
・傷病休暇、生理休暇、結婚・忌引休暇(ライフ・パートナーの場合含む)、ボランティア休暇、特別休暇 など
選考プロセス
応募→人事面談→部門面接2回→内定

会社概要

社名
アクセンチュア株式会社(Accenture Japan Ltd)
事業内容・会社の特長
【Accenture Strategy】
ビジネスとテクノロジーを融合しお客さまとともに未来を形作る戦略パートナー。
Accenture Strategyは、ビジネスとテクノロジーを融合させることでビジネス価値を創造する戦略パートナーです。ビジネス、テクノロジー、オペレーション、ファンクションの各戦略領域における高い専門性を掛け合わせ、各業界特有の環境をふまえた戦略の立案と実行を通してお客さまの変革を支援します。

【Accenture Consulting】
Accenture Consultingは、19の産業分野で合わせて40を超える業界にフォーカスしており、各業界に特化した経験と理解とで専門性を高めたコンサルタントの集団です。

【Accenture Digital】
豊かな顧客体験や革新的なプロセスを創造あらゆる「人」「モノ」をつなぎ、すべての事象を可視化し得るデジタルのパワー。Accenture Digitalは、そうしたデジタルの力を巧みに用い、お客さまが新たな価値を生み出すための最良のパートナーとして機能します。

【Accenture Technology】
Accenture Technologyは、先端テクノロジーの研究開発やテクノロジー・プラットフォームのアライアンス企業とのパートナーシップを土台にした「イノベーション&エコシステム」と、SI(システム・インテグレーション)を核とする「テクノロジー・デリバリー」の両輪を備え、お客さまのグローバル戦略を支援しています。

【Accenture Operations】
Accenture Operationsは、さまざまな業界・業務に特化したBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)のみならず、クラウド・テクノロジーの実装やインテリジェントなITインフラ構築によって、デジタル時代に求められるスピード経営を支援します。
設立
1995年12月
資本金
3億5000万円
売上高
349億ドル(グローバル全体)
従業員数
国内:約9,500人 グローバル:44万2000以上 従業員の国籍:53カ国以上

この求人の募集会社応募先の企業情報です。 募集会社の詳細へ

アクセンチュア株式会社
設立
1995年12月
資本金
3億5千万円
代表者名
代表取締役社長 : 江川 昌史
従業員数
グローバル:47万7千人以上(2019年2月時点)、日本:11,000名以上(2019年3月1日時点)
事業内容
「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供
事業所
赤坂本社地図を見る
〒107-8672 東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ(受付: 14F)
ホームページ
https://www.accenture.com
検索結果へ戻る
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
【管理部門】プロジェクト管理会計(Client Financial Management)の転職・求人情報 7038662。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。