職種各種医療機器のレーザー等光学系要素技術の研究開発
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しの各種医療機器のレーザー等光学系要素技術の研究開発
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間2月18日~3月12日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2273が紹介する36021の転職情報を掲載しています。
掲載時の募集要項掲載期間:2014/02/18 ~ 2014/03/12)
職種各種医療機器のレーザー等光学系要素技術の研究開発
募集会社非公開
海外展開あり(日系グローバル企業) 転勤なし 土日祝休み

募集要項

レーザー光を眼科用医療機器へ応用するための要素技術の研究開発です。その光学諸特性を利用し、検査・診断から手術までの技術に関わります。レーザーもYAGから次世代へ移行中です。

職種名 各種医療機器のレーザー等光学系要素技術の研究開発
募集背景 先進国のみならず新興国においても、グローバルな規模で高齢化現象が進んでおります。これに伴い、他の医療分野以上に眼科の分野における検査・治療ニーズが強いとの事です。
と言いますのは、代表的な硝子体の白内障、老視矯正等の眼科の疾患が他の病気以上に加齢との相関が強く、また眼の異常は生命の危険だけでなくQOLに強く影響している事も関わっているようです。
それと直接関係はあるともないとも言えませんが、2013年6月にi PS細胞の国内許可第一号の臨床実験に加齢黄班変性症が選定されました。
眼科の検査・治療には、数十年前からCO2レーザーが使用され網膜剥離等の対応に進められてきておりますが、ここ20年近く前から固体のYAGレーザーが応用され一段とパルス発振等の制御性が向上し、更に数年前から信頼性と低消費電力性に特徴のあるファイバーレーザーの医療現場での応用が開始され、大病院だけでなく個人病院でも使用可能な価格や大きさ等になりつつあります。
胃や肺と違う眼と言うデリケートな臓器の健全性の確認・治療における機器のR&D業務です。
仕事内容 眼科診断機器及び眼科手術装置等における、中核技術や独自技術を形作るための要素技術の研究開発業務です。

レーザーを中心に超音波等も含む手術関連用と、検査・診断等の結像関連の技術のコア技術となります。
数Wクラスの高出力YAGレーザーによる各種の手術と、超音波による白内障検査や眼軸長・角膜厚測定他の自社装置を対象と致します。また老視矯正検査や手術における波面光学等の結像関連もその対象となります。
レーザーにおきましても出力のパルス制御だけでなく、コヒーレントな波としてその干渉、回折、収差といった現象を利用し、それによる応用技術の研究開発のようです。
光学、物理学、医学、電子工学の学際的な研究開発が今回の業務で、その性格上多くの有望な新技術が開発され、特許出願も大変活発のようです。
応募資格 【必須】
・大卒(理工系)以上
■以下どちらかにおいて3年以上の経験者で、医療機器開発に強い意欲のある方。
・結像光学系の光学設計経験(Zemax、CodeV等の光学設計ツールの使用による経験)
・レーザー光伝送光学設計、レーザー評価等のレーザー技術開発
【歓迎する知識・経験】
・光学、物理学、電気・電子工学、ソフトウエア工学でどれかに深い知識のある方
・英語力のある方
募集年齢(年齢制限理由)

・45歳位まで (長期勤続によりキャリア形成を図るため)

優遇されるスキル・経験

・光学系の物理学的な研究・開発・設計

選考のポイント

・応用機器を意識した、光学的原理からの研究開発推進技術者

雇用形態 正社員
勤務地 愛知県(※転勤無)
勤務時間 8:30~17:10
年収・給与 委細面談 モデル賃金 30歳 420万円 
※経験・スキルを考慮の上決定します。
昇給年1回、賞与年2回
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 通勤手当 残業手当 地域手当 定年60歳(再雇用有) 退職金有 単身赴任手当 財形貯蓄 社員持株制度 独身用借り上げ社宅 各種研修制度
休日休暇 完全週休2日制・祝祭日(年数日土曜出勤有) 特別 育児・介護・産前産後他(年間121日) 慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 【医療機器の開発・製造・販売】
この会社は、3つの光関連の事業を主力事業とし、その中で自社の強みを前面に出した専用製品の事業展開をしております。その3つは眼科医療分野を筆頭に、眼鏡機器そしてコーティングといった事業です。
全て光の関連事業製品で、光制御の高度な応用技術製品で、それもデジカメ等のコモディティー製品(汎用製品)は手掛けず、その使用される数は多からず、少なからずの自社の事業規模や事業スタンスに合致した製品です。
そのため、主力製品は、光の制御を精密かつ、生体用のため他の組織に影響を及ぼさないようにナノ秒単位で制御し熱的拡散等微妙なノウハウを必要と致しました医療機器です。
高齢化社会や先進国のみならず後進国でも問題として浮上しております生活習慣病等により、世界的に眼科疾患が増加傾向との事です。
その白内障や緑内障の手術に使用されるYAGレーザーやルビーレーザー他による光凝固や手術等の医療機器、また眼底や眼圧の検査の医療機器等が有り、これらの医療機器は高精度なレーザー光の制御と酸化ヘモグロビンによる吸収・発熱を利用しているため、他の血管(脳や心臓他)の検査や治療にも応用が効くとの事で、逐次事業領域が拡大中との事です。
そのような、単なる高性能電子制御機器というより、医療という事で個別で多様な高性能かつ高信頼性を要求され、そのため高付加価値な電子制御機器の事業会社です。
1971年設立で、海外への輸出比率は現在50%を超えておりますが、開発製造は100%国内で行っており、従業員1500名弱の、その分野で世界的に著名という大変ユニークな非上場中堅会社です。
設立 1971年7月
資本金 462百万円
従業員数 約1450人
入社実績
Kさん(46歳 / 男性)
社内SE
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。