職種グローバル知財(リーダー/マネージャ)
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しのグローバル知財(リーダー/マネージャ)
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間11月4日~12月4日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2279が紹介する33048の転職情報を掲載しています。
掲載時の募集要項掲載期間:2016/11/04 ~ 2016/12/04)
職種グローバル知財(リーダー/マネージャ)
募集会社非公開
海外展開あり(日系グローバル企業) 転勤なし 土日祝休み

募集要項

現在、積極的に欧米アジア地区で先発薬としての新薬の連続した上市計画を持ち、その特許戦略の効果的な対応が必須の状況です。その巧拙は、医薬品企業にとり、事業収益に直接影響する重要課題です。

職種名 グローバル知財(リーダー/マネージャ)
募集背景 特許戦略は、研究開発戦略に不可分であり、お互いの連携により事業戦略が形作られております。
自社と他社の特許情報により、次の研究開発の方針が策定され、研究開発の成果を最大限収益に貢献させるための権利化する事が特許部門の使命です。
たま、排他的(Exclusive)のみならず、ライセンス供与や他社とのオープンイノベーション等、多様で柔軟な知財戦略が浮上しておりますが、基本は「強い知財部」の構築にあり、市場や企業間でイニシアチブがとれる知財部門の存在がその企業の技術やブランドそして収益を決定致します。
事実、「2010年問題」により、国内トップの医薬品企業もそのあおりを受け、営業利益がここ3年間で約4200円から漸減的に約1200億円と7割近くのダウンしており、これは、全て大型医薬品(ブロックバスター)の特許切れに伴うその収益と後発薬の浸透によるためとのことです。
今回は、その轍を踏まないためのプロアクティブな特許を中心とした、知財スタッフまたはマネージャ業務です。
仕事内容 今回の業務は、成長著しくまたグループ内企業でも最も成長性と収益性により期待されているスペシャリティファーマにおいて、その必須であるグローバル展開にあたり販売戦略と両輪である特許戦略に関わる推進・管理の業務です。

「2010年問題」と言われ、欧米の優良企業が収益の悪化を導いた医薬品の特許は、他の工業品以上にその権利化に差異を生じ、多くの医薬品企業ではそのためその対応に全力を挙げております。
また、その特許期間は他の工業製品と同じく20年ですが、審査期間において他の製品にはない治験という期間が有り、その権利化後の医薬品を実質的に独占可能な時期は10年弱と言われております。
また、その特許も物質特許が中心で、その開発には基礎研究のウェイトが高く、そのため開発投資も高くかつ成果への確率も低くそのため特許の権利化は企業にとりプライオリティーの高い業務となっております。
またそのため、その期限が切れた後発薬(ジェネリック薬)のみの事業に専念する企業は、新興国のみならず日米欧の先進国でもその存在感を持っております。
そのような中で、この企業の特徴である積極的に新製品を開発し、他社に対し排他的により事業の優位性と権利により高収益を保持する事を企業戦略としている企業にとり、その特許を中心とした知財業務は事業運営の要の業務との事です。

具体的な業務と致しましては、
・海外で権利行使可能な(承認予定ラベルとクレーム文言が一致させた)特許出願、特許庁対応
・欧米などの後発薬排除のための特許対策
・ライセンス導出入における知財権デューディリジェンス(Due diligence)
・上記のマネジメント業務全般
応募資格 ・大学卒、大学院卒
・製薬メーカー知財部での実務経験(10年以上)
・海外特許庁とのオフィスアクション業務経験
・グローバル知財戦略の立案業務経験
・英語での業務に支障なき方
・欧米での後発薬承認制度の理解のある方
・米国でのANDA(後発薬申請関連)対策、欧州での後発薬に対する係争・訴訟経験(歓迎)
募集年齢(年齢制限理由)

・30歳から45歳位まで (特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため)

優遇されるスキル・経験

・グローバルな形で、知財の出願・権利化・権利行使の実務経験

選考のポイント

・今後、海外ビジネス展開を積極的に拡大推進していく中で、・海外において効力の発揮できる(後発薬の排除可能な)特許の出願、特許庁対応、権利行使の経験を元に実行可能な方

雇用形態 正社員
勤務地 東京都千代田区(※転勤無)
勤務時間 9:00~17:45
年収・給与 年収:約600万円から1100万円(能力経験に応じ厚遇)
昇給年1回、賞与年2回(2015年度実績5.96ヶ月)
待遇・福利厚生 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 通勤手当 住宅手当 家族手当 残業手当 地域手当 定年60歳(再雇用有) 退職金有 休日出勤手当 
【福利厚生】寮・社宅有 持家支援 各種財産形成支援 自己啓発支援 海外留学 育児短時間勤務
休日休暇 完全週休2日(土・日) 祝日 特別休暇 慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 【医薬品の製造・販売】
今回の会社はグループ会社(完全子会社)のうちの一つですが、そのホールディングス会社(親会社)は、スマートフォン用電子コンパス、磁気センサー、ABS樹脂用主原料、リチウム(Li)イオン電池のセパレータ、イオン交換膜、再生セルロース繊維、骨粗鬆治療剤等で世界的に高いシェアを持つ事で知られております。

このグループ会社は、医療用医薬品の製造販売会社で、その特徴は、他のグループ内のメディカル会社同様景況に左右されず安定した成長が期待できる事と、事業そのものが高付加価値事業でり高収益が期待できるといった事があげられます。
また、世界的に強い整形外科、泌尿器科、中枢神経科といった特定の分野に社内リソースを集中させる「スペシャリティファーマ」として、この業界に確かな存在感を示している会社です。
このため、世界の第一線で、情報を技術に、技術を製品に、製品を事業にしていくため、チャレンジ精神と専門性・戦略性を持って積極的に業務を進められる会社です。

事業は大変好調に推移しており、例えば主力の二製品(血液凝固阻害剤、骨粗鬆治療剤)は、現在国内販売中心ですが、13年度で400億円近くの売上高を計上し、2014年5月稼働の新工場棟完成で製造能力を約1.8倍に引き上げ、14年後半にもその製品の海外積極展開を企図しておりその準備を進めております。
このグループ会社は、業界の中で優良企業(他社に比して営業利益率)として名が通っており、それは技術戦略と事業戦略の他社優位性を一般に言われております。その利益をR&D他事業推進に積極的に投資し、更なるアドバンテージを得ております。
ちなみに、2011年度賞与の平均は6.14ヶ月です。

もう一つのメディカル部門関連会社との合計で従業員約4500名、2013年度売上高約1300億円、営業利益160億円の優良会社です。



資本金 3000百万円
従業員数 約1900人
入社実績
Oさん(37歳 / 男性)
営業
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。