職種1級・2級建築施工管理技士(建築 公共工事)
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しの1級・2級建築施工管理技士(建築 公共工事)
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間1月28日~2月1日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2279が紹介する33048の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2014/01/28 ~ 2014/02/01)
職種1級・2級建築施工管理技士(建築 公共工事)
募集会社非公開
転勤なし

募集要項

この時代に堅調な業績を継続する千葉の公共工事専門企業が、経験豊かな施工管理(建築)のプロフェッショナルを求めます。

職種名 1級・2級建築施工管理技士(建築 公共工事)
募集背景 事業拡大の為の増員。
公共工事入札・受託件数は年々増加しており、その為に現場管理を強化する狙いです。
仕事内容 ・事業内容 「建築工事業及び土木一式工事」
       「土木建築の企画、設計、監理業務」
       「舗装工事業、浚渫工事業」
       「水道施設工事業」

     ※・病院、福祉施設、学校等の建築・建設の公共工事
       ・道路、河川、下水等の公共工事

・今回の求人 上記、建築・建設工事の施工管理(現場代理人) 

     ※ 1級・2級建築施工管理技士

・仕事の内容  「各現場の管理監督」
        →病院や老人ホーム等の新建築管理
        →今後2~3年は小学校等の耐震工事が増加の予定

         他、「官公庁提出文書の作成」
        →Auto Cad 必須(エクセル・ワード等も)
          ※入社後覚える覚悟の方でも可

→入札における官公庁との良好なコミュニケーションも非常に重要
応募資格 ・1級(2級)建築施工管理技士

・(ゼネコン、サブコン等での)
 元請け建築工事やそれに近い工事の経験者は尚良し
募集年齢(年齢制限理由)

30代~50代前半程度 (長期勤続によりキャリア形成を図るため)

優遇されるスキル・経験

・公共建築、建設工事の現場代理人の経験

選考のポイント

「公共建築・建設工事の元請施工管理またはそれに近い経験者・プロ」
「真面目で責任感のある方」
「コミュニケーション能力を発揮できる方」

雇用形態 正社員
ポジション・役割 施工管理
勤務地 千葉県全域とその近郊
勤務時間 各現場の状況によるが、
・8:00~17:00程度
年収・給与 年収 550~700万程度(業績賞与込み)

<年収例>
35歳(2級建築施工管理技士)現場代理人経験2年程度500万→当初はサブ
45歳(1級建築施工管理技士)現役の公共建築工事の現場代理人650万
50歳(1級建築施工管理技士)公共工事の個人ポイントを有する様な方750~800万
待遇・福利厚生 各種社会保険等完備  退職金制度あり
通勤手当実費(上限なし) マイカー通勤可

※ 単身赴任の際は、住居等補助制度あり    
休日休暇 日曜・祝日+平日2日(もしくは土曜日隔週)の月6日休み
年間休日数 97日
6ヶ月経過後の有給休暇日数 10日
選考プロセス 役員・社長面接1回

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 長きに渡る官庁との信頼関係をもとに、
特に千葉県北部での公共工事入札に強味を誇ります。
地場への貢献度も大きく、
40代後半の社長も地域との関係性やコミュニケーションを重要視され、
その環境(地域)にとって、なくてはならない企業として高い評価を得ています。
売上高 この3年間全て年商20億円前後(年度による差は大工事の締めの月の影響、コンスタントに20億円程度)
従業員数 18名
入社実績
Hさん(51歳 / 男性)
前職:施工支援コンサル→現職:公共工事施工管理者
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。