事業企画
安芸⾼⽥市の副市⻑
掲載期間:21/01/04~21/01/31求人No:AKIT-01
事業企画

安芸⾼⽥市の副市⻑
安芸高田市役所

転勤なし 土日祝休み

募集要項

募集背景
2020年8⽉に就任した新市⻑の下、「世界で⼀番住みたいと思えるまち」を⽬指し、変⾰を進める安芸⾼⽥市。

衰退に⻭⽌めを掛け、発展へと向かっていくため、あらゆる事業を⾒直す「改⾰」に着⼿しています。市政の改⾰をより強⼒に進めるには外部の⼒が有効と考え、このたび副市⻑の公募に踏み切りました。“新/真・安芸⾼⽥市”を実現する副市⻑として、これまでの経験をぜひ活かしてください。
仕事内容
安芸⾼⽥市の副市⻑として、市の発展に資する各種事業を考案・実施していただきます。⽬指す姿は「世界で⼀番住みたいと思えるまち」。その実現に向けて、まずは未来志向の⾏政へと変⾰していかなければなりません。市⻑や副市⻑と共に市政を率いてください。

【就任1年⽬の主な職務内容】
市⻑や副市⻑と共に市の⾏政全般に関わる運営体制を再構築します。副市⻑2⼈体制を基に、組織再編を⾏う計画です。イチから安芸⾼⽥市の未来を描いていくやりがいがあります。並⾏して、プロジェクトチームを編成し、各種事業の考案・実施にも着⼿。就任2年⽬以降の下地を作っていただきます。

【就任2年⽬以降の主な職務内容】
副市⻑を核として、各種事業を本格的に展開していきます。市⻑や職員が事業に伴う市⺠への説明や関係機関との調整などを⽀援。市政の改⾰、市の発展に繋げていきます。

▼攻めるべきポイント
・観光分野(『ひろしま安芸⾼⽥神楽』や『サンフレッチェ広島』との連携など)
・教育分野(教育カリキュラムの特⾊づくりなど)
・医療福祉分野(各種⽀援の最適化、地域医療の充実など)

◎“攻めの要”として活躍。
2⼈⽬の副市⻑は、“攻めの要”です。市⻑の想いを拡張し、具現化していくことが期待されています。市⻑をはじめ、“守りの要”であるもう1⼈の副市⻑、そして職員と連携し、果敢に挑戦してください。
応募資格
必須
■以下の2点を満たす⽅
1)⽇本国籍を有する⽅
2)⺠間企業や官公庁などにおいて、正社員・正職員またはそれに準ずる経験が5年以上ある⽅
※地⽅⾃治法第164条に定める副市⻑の⽋格事由に該当する⽅は応募できません。
※業界経験や職種経験、学歴は不問です。
歓迎
【以下のような⽅、歓迎】
◎起業経験をお持ちの⽅
◎企画部⾨での勤務経験をお持ちの⽅
◎都市開発に携わった経験をお持ちの⽅
◎広告宣伝や広報に携わった経験をお持ちの⽅
◎コンサルティングファームでの勤務経験をお持ちの⽅
◎プロジェクトの企画⽴案・運営に携わった経験をお持ちの⽅
雇用形態
特別職・常勤
※任⽤期間:市議会の同意後、令和3年4⽉1⽇から4年間。
勤務地
安芸⾼⽥市役所/広島県安芸⾼⽥市吉⽥町吉⽥791番地
※転勤はありません。

JR芸備線「向原駅」より⾞で約15分
※マイカー通勤OKです。駐⾞場は完備しています。
勤務時間
特別職のため、勤務時間の定めはありません。
※但し、8:30~17:15の時間帯を基本に公務との調整になります。
年収・給与
⽉給70万円+期末⼿当※186万9000円を6⽉と12⽉に⽀給

想定年収
1213万8000円
待遇・福利厚生
健康保険
厚⽣年⾦保険
広島県市町村職員共済組合
地⽅公務員災害補償基⾦
交通費(⽉3万1600円まで)
期末⼿当(186万9000円を6⽉と12⽉に⽀給。但し、就任後の⽀給分については、在職期間等に応じて減額された額となります)
退職⼿当
出張⼿当
市役所内禁煙
マイカー通勤可(駐⾞場有)
休日休暇
特別職のため、休暇の定めはありません。
※但し、下記休⽇を基本に公務との調整になります。

完全週休2⽇制(⼟、⽇)
祝⽇
年末年始休暇
選考プロセス
まずこちらよりWEBエントリーをお願いいたします。

▼⼀次選考(ミドルの転職に登録されているWeb履歴書による書類選考)※応募締切︓1⽉31⽇(⽇)
▼⼆次選考(Web⾯接/職員)、適性検査 ※実施予定︓2⽉9⽇(⽕)、10⽇(⽔)、12⽇(⾦)
▼最終選考(対⾯⾯接/市⻑、副市⻑)※実施予定︓2⽉19⽇(⾦)、20⽇(⼟)
▼内定 ※内定時期︓2⽉末予定

※⼀次選考の合格通知時に適性検査を案内し、⼆次選考前に受験していただきます。
※市⻑、副市⻑による最終⾯接は対⾯で直接お話ができればと考えていますが、お仕事の都合などでお越しいただくことが難しい場合には、Webでの実施も可能です。

【ミドルの転職に登録されているWeb履歴書更新のお願い】
今回、⼀次選考の書類選考に関しては、ミドルの転職に登録いただいておりますWeb履歴書をもとに実施します。
登録内容を最新版に更新の上、ご応募ください。

会社概要

社名
安芸高田市役所
事業内容・会社の特長
安芸⾼⽥市における各種⾏政サービスの提供
設立
2004年3⽉1⽇ 市制施⾏
従業員数
520名(2020年4⽉現在)

この求人の募集会社応募先の企業情報です。 募集会社の詳細へ

安芸高田市役所
設立
2004年3月
資本金
---
代表者名
安芸高田市長 石丸 伸二
従業員数
520名
事業内容
安芸高田市は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、防災・防犯、まちづくり、税、戸籍・住民票、環境、社会福祉、子育て、産業振興、道路、上下水道、教育、消防など、市民の皆さまの生活を支える様々な仕事をしています。
公募する副市長は、市長を補佐し、市の発展に資する各種事業を考案・実施していただくことになります。
事業所
安芸高田市役所地図を見る
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791
ホームページ
https://www.akitakata.jp
検索結果へ戻る
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
安芸⾼⽥市の副市⻑の転職・求人情報 11883725。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。