営業マネージャー・管理職
【部長候補】人工知能KIBITのソリューション営業【大手金融業界顧客担当】
掲載期間:21/01/08~21/01/21求人No:HZ-521400
営業マネージャー・管理職

【部長候補】人工知能KIBITのソリューション営業【大手金融業界顧客担当】

海外展開あり(日系グローバル企業) 上場企業 英語力不問 転勤なし 土日祝休み

募集要項

募集背景
同事業は前年比150%で伸びてきており、拡大のための募集となります。
仕事内容
AIソリューション領域(金融業界向けソリューション)のコンサル営業として、顧客のビッグデータ(具体的にはテキストデータ)から、同社開発AIを活用したソリューション提案を行っていただきます。
1.顧客について
金融業界に属する企業
(メガバンク、生命保険、損害保険、カード会社、証券会社でそれぞれ5位以内の超大手のみを担当します)
情報管理が徹底されておりますので、1つの部署で同サービスを活用していても他部署では名前も共有されていないということが頻繁にありますので、常に部署単位で新たな開拓は行っていただく必要があります。

1人あたり8~10社ほど担当しています。
この業務を効率したいというはっきりとしたニーズがある部門もあれば、
ざっくりとAIを活用して何かしらの改善をしていきたいといったニーズに対して提案していく
といった場合もあります。

2.商材について
・同社開発AI
人工知能関連技術のLandscapingと行動情報科学を組み合わせ、同社が独自開発した日本発の人工知能エンジンです。テキストから文章の意味を読み取り、人の暗黙知や感覚を学ぶことで、人に代わって、判断や情報の選び方を再現することができます。

・他社サービスとの比較について
競合ですとIBMのWATSONなどが有名です。
そちらは、AIを活用するための事前に必要なデータ量が膨大であり、導入までのコストや期間がかかるという欠点がございます。

3. 営業手法・プロセスについて
テキストデータ(メール、書類、音声データなど)を大量に保有している金融業界に属する顧客先に訪問いただき、抱えている課題を抽出した後、AI解析技術を活用したソリューション提案を行っていただきます。既に金融業界に対しては複数の企業にサービス導入をしていますが、未開拓の企業へのアプローチと既存の顧客への深耕営業に注力いただきます。

予算がきっちり決まっている会社が多いので、
再来年度の予算策定を行う来年度の日程をおさえてそちらから逆算して提案していくといった、かなり長いスパンの営業活動になることが多いようです。このため、タイムマネジメントや情報収集は重要です。

〈具体的な業務〉
・既存/休眠顧客への深耕営業
・企業訪問(課題発掘のためのヒアリング)
・提案書作成
・客先プレゼンテーション、製品デモンストレーションの実行
応募資格
必須
営業組織におけるマネジメント経験(5年以上)
無形商材の営業経験もしくはテクノロジー分野におけるソリューション営業経験(5年以上)
営業としての十分な実績
歓迎
プレイングマネージャーとして自らマーケットの創出する人材
無形商材の営業経験(5年以上)
テクノロジー分野における知見
金融分野における知見
雇用形態
正社員
試用期間有り (3ヶ月)
勤務地
東京都
勤務時間
09:00~18:00
年収・給与
900万円~1400万円
待遇・福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度、社員持株会制度
【以下管理職層以外】
時間外勤務手当、住宅手当、家族手当
休日休暇
【年間休日数:127日】
週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇(入社時に10日付与、最高20日/年)
選考プロセス
書類選考
 ↓
面接(2~3回)
※選考回数、内容は変更になる場合もあります。

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
○サマリー
自然言語処理技術を使って、リーガルテックAI事業やAIソリューション事業、ヘルスケア事業などを展開する会社です。
○主力製品・サービス
1)リーガル事業
  民事訴訟をはじめ、PL訴訟、特許侵害訴訟や、カルテル調査など
  独占禁止法に関わる調査が避けては通れないハードルであるグローバル企業に対し、
  証拠の特定、収集、提出、及び予兆監査までをカバーするディスカバリ総合支援サービス。
  ※ディスカバリ(証拠開示)とは、被告・原告の双方が証拠を開示する米国訴訟独特の制度。

 2)新規事業
  デジタルマーケティング、ヘルスケア、ビジネスインテリジェンス、
  この3つの事業分野を柱に、人工知能を活用した情報解析事業を展開しています。
設立
2003年8月
資本金
105億5,300万円
従業員数
101~300名

この求人の取扱い紹介会社ご相談や条件交渉などのサポートを行います。 取扱い紹介会社の詳細へ

ヘイゼム キャリアラボ
厚生労働大臣許可番号:13-ユ-310183紹介事業許可年:2018年
設立
2018年9月
資本金
500万円
代表者名
遠藤敏明
従業員数
法人全体:1名

人紹部門:1名
事業内容
ミドル層を支援するキャリアコンサルティングおよび職業紹介事業
厚生労働大臣許可番号
13-ユ-310183
紹介事業許可年
2018年
紹介事業事業所
東京
登録場所
ヘイゼム キャリアラボ(東京)地図を見る
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-15-7 GRANDIR OTEMACHI 304
ホームページ
https://heizem.co.jp
検索結果へ戻る
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
【部長候補】人工知能KIBITのソリューション営業【大手金融業界顧客担当】の転職・求人情報 11658937。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。