投資研究・アナリスト・エコノミスト
制度アナリスト兼Fintechアナリスト
投資研究・アナリスト・エコノミスト

制度アナリスト兼Fintechアナリスト
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間3月31日~4月13日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
他の方はこんな求人もチェックしています
ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント4016が紹介する103754の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2020/03/31 ~ 2020/04/13)
投資研究・アナリスト・エコノミスト

制度アナリスト兼Fintechアナリスト

海外展開あり(日系グローバル企業) 上場企業 大手企業 海外折衝 英語力が必要 転勤なし 土日祝休み

募集要項

仕事内容
金融総合サービスグループの持株会社で制度アナリスト兼Fintechアナリストの募集です。テクノロジー分野または金融制度分野での豊富な調査の経験・スキルを持ち、早期に情報発信ができる方を求めております。
◆金融機関を取り巻く規制や制度改革に関する調査
◆Fintechの最新トレンド、今後の見通し、Fintechベンチャー企業への投資マネーの動向などの調査
◆上記分野で、当グループの経営や当社のブランディングに資する情報発信(社内外へ向けたレポート発行、講演・プレゼンテーション、メディア露出)

目まぐるしく変化するFintech関連の最新トレンドを把握しつつ、同分野の規制や制度の変革を調査し、それが社会ならびに当社グループ企業の経営にどのような影響を与えるかを分析・レポートして頂きます。
また、ニーズに応じて機動的に金融制度の調査にも取り組んで頂きます。業務量は、当初はFintechが8割、制度調査が2割程度となる見込みです。
応募資格
必須
◆下記1~4いずれかで調査の経験やスキルのある方で早期にレポートを発行できる方
1.国際金融規制(バーゼル規制等)や国際会計基準
2.税制・社会保障制度
3.会社法、コーポレートガバナンス
4.ブロックチェーンやAIなど、フィンテックに関わる技術

◆ITやFintech関連の知識や経験
◆文章力
◆英語力(Fintech関連は海外からの情報が多いため)
◆プレゼンテーション能力
歓迎
・対外レポート経験
・シンクタンクや金融機関の調査部門にて業界調査や分析の経験がある方
募集年齢(年齢制限理由)
30歳 ~ 43歳 (特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため)
雇用形態
正社員
勤務地
東京都千代田区
勤務時間
標準労働時間帯:9:00~17:30(休憩1h)
標準労働時間 :7時間半 
※フレックスタイム制
年収・給与
想定年収:1000万円~1200万円程度
※現年収や希望など考慮
待遇・福利厚生
・各種社会保険完備、財形貯蓄制度、社員持株会、団体保険など
・退職金(401K、退職一時金)
休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、有給休暇など
選考プロセス
書類選考、面接2回、適性検査(筆記)

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
金融総合サービスグループの持株会社
30代、40代の転職サイトはミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3気になるリスト」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
制度アナリスト兼Fintechアナリストの転職・求人情報 10088301。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。