金融事務・決済・計理・主計
信託銀行でのファンド管理担当
金融事務・決済・計理・主計

信託銀行でのファンド管理担当
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間3月31日~4月13日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
他の方はこんな求人もチェックしています
ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント4009が紹介する104217の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2020/03/31 ~ 2020/04/13)
金融事務・決済・計理・主計

信託銀行でのファンド管理担当

上場企業 大手企業 転勤なし 土日祝休み

募集要項

募集背景
人員強化
仕事内容
主にストラクチャードファイナンス案件の信託のオペレーション全般をご担当いただきます。

正確な信託レポート(信託の決算書)を投資家に届けるため、以下の主な業務をご担当頂きます。

■案件理解、信託契約書チェック
■ストラクチャーを理解し、事務オペレーションにブレイクダウン(簡単なプログラミングを含みます)
■信託経理処理、帳簿記帳(Accounting、Booking)
■顧客・投資家への信託レポート作成、発信(Reporting)
■投資家からの質問対応
応募資格
必須
■社会人経験3年以上(現職の業界は問いません)
■一般的な会社事務における専用システム(Windowsベース)、Excel、Word、PowerPoint、AccessなどのOAツールの操作
歓迎
■信託業務、銀行事務、金融業者の事務経験者
■プログラミング言語に抵抗がない方
■簿記(3級レベル以上)、会計の知識、宅地建物取引主任者、貸金業取扱主任者など、金融、不動産、会計関連の資格を有する、または興味を持っていれば尚可
募集年齢(年齢制限理由)
25歳 ~ 35歳 (特定年齢層の特定職種の労働者が相当程度少ないため)
フィットする人物像
■新規ビジネスに対しての好奇心旺盛な方、説明能力・学習能力のある方
■コミュニケーション能力が高い方
■信託業務経験者でなくとも、新しいこと、証券化に興味を持って前向きに取り組む事が出来る方を望みます。
■契約書を読み込むことも求められますので、単なるオペレーターではなく、内容を理解しながら作業を積み上げていくことに抵抗感のない方を希望します。
雇用形態
正社員
勤務地
中央区
勤務時間
8:50~17:10(所定労働時間 7時間30分、休憩50分)
年収・給与
年収目安:500万円~800万円
*経験・能力・前職での年収を考慮のうえ、規定により決定。

賞与年1回(会社業績・個人成績による)
待遇・福利厚生
・各種社会保険完備
・退職金制度、各種福利厚生制度、介護休業制度、育児休業制度ほか
・各種業務研修、資格取得支援制度ほか
・通勤交通費全額支給
・残業手当(役職による)、住宅補給金、昼食費補助ほか
休日休暇
・土日、祝日、年末年始
・週休2日制
・年次有給休暇20日(初年度、但し入社月により変わる)
・連続休暇制度(年1回の2週間休暇または年2回の1週間休暇)
・健康休暇(年2回の2~3日休暇)
・各種特別休暇(慶弔ほか)
選考プロセス
書類選考後、3~4回の面接

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
国内大手銀行
30代、40代の転職サイトはミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3気になるリスト」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
信託銀行でのファンド管理担当の転職・求人情報 10087637。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。